熱い物を食べたり時や飲んだりした時に左奥歯が沁みたり痛みが出るようになりました。また冷たい物を飲んでも、同じような症状が出るようになったので歯医者さんに通うことにしました。この歯医者さんは自宅から徒歩で10分以内にあり以前お世話になりました。看護師さんや先生の対応が患者サイドに立って症状を分かり易く説明して貰った記憶がありますし、その時レントゲンを撮ったので今回の症状と簡単に比較出来ると思いました。この歯医者さんは予約制なので電話をして3日後に受診でき、早速レントゲンを撮り以前との違いを説明してくれました。痛む歯は根元が以前より融けて黒ずんでいます。痛む歯以外にも治療が必要な歯が3本見つかりました。その時先生に言われたのは、「応急処置のみでなく根本的な治療をされた方が良いと思います。少し時間がかかりますが、ご希望の方にはお力になれますので、引き続き通院されるかご検討下さい」また歯のケアについては患者が手鏡を見ながら歯間ブラシの上手な使い方を説明してくれました。自分では綺麗に磨いているつもりでも歯垢が残っており、「ここから歯が融けるので丁寧に磨いてください」それらの言葉を信用して治療を続けています。

PR|吹田で定期的な歯科歯周病検診|